漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽。   現在見てるアニメ:UQ HOLDER!、血界戦線 & BEYOND、キノの旅 the Animated Series、少女終末旅行
    とある魔術のインデックス








    苗字は2文字で名前は3文字
    空瀬裸麗太とかそんな名前に違いない。






    今週のアクセラレータも、なんと言う主人公扱い。



    ラストオーダーを助ける唯一の道として、自身の能力を駆使してテスタメントの代わりを果たすアクセラレータ。
    「出来るさ。俺を誰だと思ってやがる。感染前のデータと照合して、余分なデータを全て消しちまえば良いだけだろうが。」

    「行くぜ。ったくこのクソガキが。ヒトがここまでやってんだ。今さら助かりませんでしたじゃ済まさねえぞ。」



    しかしあと僅かという所で、アクセラレータに向けられる銃口。


    ああ~~~!!!!きちんと拘束しておけば良かったものを!




    自分の防御に演算能力を裂く余裕はない。
    『さっさとこんなガキから手を離して、反射を取り戻せば…。』
    そう考えるものの、出来る訳がない。


    ギリギリまで粘るアクセレレータ。

    そして、銃弾は発射され…

    『まったく。考えが甘すぎんだよ。誰かを救えば、もう一度やり直すことが出来るかもしんねえだなんて。』

    頭を撃たれ、倒れる。




    それでもウィルスの起動は阻止!

    ラストオーダーの口から聴こえるのはエラーコード。


    計画の失敗にショックを受け、天井の銃が今度はラストオーダーに!


    その引金が絞られた時、ヤツが立ち上がったぁぁぁーーーー!!!!!!!!





    血をだらだら流しながら天井の前に立ちはだかるアクセラレータ。




    「ふん。分かってんだよ。こんな人間の屑が、今更誰かを助けようなんて思うのはバカバカしいなんて事は。

    まったく、甘過ぎだよなぁ。自分でも虫唾が走る。

    けどよお、このガキは関係無えだろうが。

    確かに俺は、一万ものシスターズをぶっ殺した。だからってなあ、残り一万を見殺しにして良いはずは無えんだ。

    ああ。奇麗事だってのは分かってる。でも違うんだよ。

    たとえ俺達がどれ程の屑でも、どんな理由を並べても、それでこいつが殺されて良い事には、なら無ぇだろうが!





    うおおおおぉぉぉぉ!!!!!!






    今回本当にアクセラレータが熱かった!
    そして芳川も最後に良い所見せた。



    久々に燃えたなー。
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2009/03/06 18:39】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック