漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽。   現在見てるアニメ:UQ HOLDER!、血界戦線 & BEYOND
    テイルズオブジアビス





    パッセージリングの操作作業を続けるにはティアに無理をしてもらわなければならないという結論に至った一行。


    ルーク「起きてたのか?顔色いいじゃん。腹減ってないか?なんか飲み物でも…」

    顔色って。暗くて分かんねーよ。






    ヴァンがローレライの実在に確証を持てた理由。
    それはフェンデ家が第七譜石の守り目だから。

    本当にフェンデ家が第七譜石を管理していたならば、フェンデ家がユリアの子孫という伝説も本当で、ティアとヴァンがパッセージリングを起動できるのも納得な訳です。

    ティアが歌う譜歌は一般の物と違い、ユリアが生み出した特別な物である点も信憑性を高めます。



    だとすれば、ヴァンは第七譜石に詠まれたスコアに何を見たのか。








    ティアに接触し、自分の側に付かせようとするヴァン、当然拒むティア、敵意を持ってヴァンに斬り掛かるアッシュ。

    ヴァン「なぜ私に逆らう?お前を捨てた世界だぞ。お前も、この世界に失望しているのではなかったのか?」

    アッシュ「ああそうさ。スコアも、この世界もぶっ潰してやりたい!だが、だがな!あんたにも、大切な者が、守りたい者がいるんじゃないのかよ!?」

    ティア「兄さんはレプリカの世界を創ろうとしているんでしょう?なら私を殺して、私のレプリカを造れば良い!」



    ティアのハッキリとした否定の言葉に剣を収め、退くヴァン。

    傷ついたままそれを追うアッシュは「俺には時間が無い」と意味深な言葉を残して去って行きます。







    ロニール雪山にて最後のパッセージリング操作を終え、これで終わりだと思った瞬間、ヴァンの罠が!

    このまま屈するわけにはいかない以上、直接対決意外に道は無し!

    次回、決戦か!?



    BUMP OF CHICKEN
    トイズファクトリー
    発売日 : 2005-12-14

    榎本くるみ
    フォーライフ ミュージックエンタテイメント
    発売日 : 2008-11-26

    榎本くるみ
    フォーライフ ミュージックエンタテイメント
    発売日 : 2008-11-25
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2009/02/10 18:44】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック