漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽。   現在見てるアニメ:サクラクエスト、戦姫絶唱シンフォギアAXZ、天使の3P!、NEW GAME!!
    アニプレックス
    発売日:2012-09-19




    橋の上で対峙するライダーとアーチャー。
    最後に酒を酌み交わし、いざ決戦!


    ライダー「敵は万夫不当の英雄王。相手にとって不足無し!いざ益荒男達よ。原初の英霊に、我らが覇道を示そうぞ!」


    アイオニオン・ヘタイロイをもって挑むライダーに対し、アーチャーがついにエアを抜く!

    アーチャー「さあ、目覚めろエアよ!お前にふさわしい舞台が整った!いざ仰げ、エヌマ・エリシュを!」

    乖離剣エア。
    世界ごと断裂させるその反則的な威力の前に、王の軍勢が散り散りに。固有結界が維持できず消滅してしまう。


    ブケファラスの足を止めるライダー。

    「そう言えば、ひとつ聞いておかなければならない事があったのだ。」
    「ウェイバー・ベルベットよ、臣として余に使える気はあるか。」


    ウェイバー「!…っ、あなたこそ――あなたこそ、ボクの王だ。あなたに仕える。あなたに尽くす。どうかボクを導いてほしい。同じ夢を見させて欲しい!」

    「うむ。よかろう。」

    ウェイバーを降ろし、言葉を続けるライダー。

    「夢を示すのが王たる余の務め。そして王の示した夢を見極め、後世に語り継ぐのが、臣たる貴様の務めである。」
    「フフッ。生きろウェイバー。全てを見届け、そして生きながらえて語るのだ。貴様の王の在り方を。このイスカンダルの疾走を。」



    改めてアーチャーに挑むライダー。
    「さあ、いざ征こうぞ、ブケファラス!」

    (『彼方にこそ栄え在り』。届かぬからこそ挑むのだ。
    覇道を謳い、覇道を示す。この背中を見守る臣下のために。)





    ゲート・オブ・バビロンから次々と射出される宝具を剣で弾き突撃するライダー。

    ブケファラスは倒れ、自らの足で走り、体を貫かれながらもアーチャーに迫る。


    …が、


    絡みつく天の鎖。

    「まったく貴様、次から次へと珍妙なものを。」

    そしてエアがライダーの胸へと。

    「夢より覚めたか?征服王。」

    「ああ、うん。そうさな…」
    「此度の遠征も、また…存分に、心躍ったのぅ」


    「また幾度なりとも挑むが良いぞ。征服王。」
    「時の果てまで、この世界は余さず我(オレ)の庭だ。故に我が保証する。ここは決して、そなたを飽きさせる事はない。」


    「そりゃあ、いいなあ…」


    ―ああそうか。この胸の高鳴りこそが、最果ての海(オケアノス)の潮騒だったのだ。―




    消えるライダー。

    アーチャーはウェイバーに歩み寄り、
    「小僧、貴様がライダーのマスターか?」


    「違う。ボクは、あの人の臣下だ。」

    令呪が消えている事に気付くアーチャー。

    「ふむ?そうか。だが小僧。お前が真に忠臣であるならば、亡き王の仇を討つ義務があるはずだが。」

    「お前に挑めば、ボクは死ぬ。」

    「当然だな。」

    「それは出来ない。ボクは生きろと命じられた。」


    ……

    「忠道、大儀である。努その在り方を損なうな。」



    カッケー!!

    3人ともカッケー。


    胸が奮える。




    一方その頃、セイバーはバーサーカーと対峙。

    バーサーカーの武技の中に既知を感じ、名を問う。
    すると…。

    さすがに狂化してもアーサーに執着するだけあって通じたのか、正体を現すバーサーカー。

    その正体に驚愕するセイバー。

    見覚えのある鎧に、その手に現れた何よりも正体を示す剣。

    そして、割れた兜の下から出てきたのはアルトリアにとって見間違えようも無い顔。

    湖の騎士、ランスロット!
    こちらの戦いは次回に続く。
    さらには切嗣と綺礼も初の邂逅。





    いやー、英雄王 VS 征服王が盛り上がった。
    ゲート・オブ・バビロンの『鍵剣』の方がビジュアルで出て来たのってもしかして初めてでは?


    アニプレックス
    発売日:2012-03-07



    Kalafina
    SME
    発売日:2012-04-18


    Kalafina
    SME
    発売日:2012-04-18


    春奈るな
    SME
    発売日:2012-05-02

    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/06/17 13:59】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック