漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽。   現在見てるアニメ:サクラクエスト、戦姫絶唱シンフォギアAXZ、天使の3P!、NEW GAME!!
    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト






    寒い中、文句を言いながらの見回り中に、遭難者を発見するカナタとクレハ。

    雪の上に倒れていたのは何とローマ兵だった。


    時告げ砦に運び込まれたローマ兵を、なぜか甲斐甲斐しく介抱するノエル。

    フィリシアは「罪滅ぼしなのかも」と言うが…。

    どうやらノエルは幼少の頃からその才能を発揮し、旧時代施設の復元に成功。
    そこで作られた兵器がローマ軍に多大な打撃を与えた事がトラウマになっている様ですね。

    何だこれ。BC兵器?
    よほど非人道的な威力を発揮したんでしょうね。




    ローマ兵”アーイシャ”が意識を取り戻したものの、言葉が通じ無ければ尋問も出来ない。

    そこで本当に通じないのか、フィリシアが一計を。

    ただのエロ演出と見る事も出来なくないけど、こういう機転が利く上官ってのは魅力的ですよね。


    「ふぅ。本当にヘルベチア語が分からないみたいね。」


    ローマは公用語ドイツ語なのか。
    この時代の世界地図と言語分布が知りたいです。





    アーイシャの処遇をどうするか悩むフィリシア。

    事態が公になる前にリオが大公位に就いて、穏便に済ませられる事に賭けたが…。

    砦を訪れたナオミとユミナによって、町の人にローマ兵が目撃されているとの報がもたらされる。

    さらに、この地方にヘルベチア軍が進軍していると。



    とにかく、アーイシャに話を聞かなければ何も進まない。
    ユミナの通訳により、ようやく始まる尋問。

    アーイシャの目的が明かされるが…。

    「天使の化石を見たかった。」
    「世界を滅ぼした、黙示録の天使を見たかった。その為に来た。」

    ヘルベチア人で、さらには時告げ砦の兵士だった祖母から聞いた話だと言うが…。

    一般に広まっている物と食い違う伝説。
    こういうの大好きです。

    そんな時、ヘルベチア軍近衛第一師団第九独立機動部隊の進軍ラッパが。
    ビネンラントの鬼神と呼ばれた、ホプキンス大佐の部隊。

    ホプキンス大佐と聞いて取り乱すノエル。

    フィリシア「大丈夫。彼はあなたがここに居る事は知らない。大丈夫よ。」



    部隊がここに向かっている理由は明らか。



    フィリシア「賭けは私の負け…。間に合わなかったのね、リオ。」

    カナタ「待ってください!」

    諦めたかに見えたフィリシアに、リオが何の為に行ったのかを力説するカナタだが、フィリシアの意思は潰えていなかった!

    アーイシャを匿い、ホプキンス大佐と対峙するフィリシア。

    だが事態は悪い方へと…。


    次回(テレ東で今夜放送分)でもう最終回か!
    急展開ですね。


    ノエルの過去、伝説の真相、リオは間に合うのか、楽しみです!








    Kalafina
    SE
    発売日:2010-01-20


    戸松遥
    ミュージックレイン
    発売日:2010-01-27
    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2010/03/22 12:42】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック