FC2ブログ
    漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽等に関するブログ。   現在見てるアニメ:氷菓、とある科学の超電磁砲T、BanG Dream! 3rd Season、アルゴナビス from BanG Dream!、かぐや様は告らせたい?



    黄金の幽霊船に関する情報を持ってきた船と、それを追い攻撃していた5隻の船。

    再び攻撃が始まりそうになった所で弁天丸がトランスポンダーを発信し、『見ているぞ』と知らせる。

    ここからのやり取りが良いなー。


    通信妨害を無視して志向性の通信ビーム照射。
    グリューエルに船長服着せての停船命令。

    最初どういうことなのかと思ったけど、この船を仕切ってるのはグリューエルだと思わせる意図なのか。


    さらに、ミーサが戦艦からの通信に対して詳細な事情を説明しようとするグリューエルを制し、事情なんて説明せずに勝手に判断させておけば良いと言うのも要は「そのまま勘違いさせとけ」って事なのかな?
    ちょっと難しい。




    こうして無事侍従長ヨートフと近衛小隊長キャサリンからデータの受け渡しを済ませる。

    ヨートフ「王宮は何事もございません。姫が留学に出られてから平和なので、一番役立たずな二人がこの度の仕事を致した次第。ご安心を。王宮は平穏です。」

    こりゃー相当ヤバイな。



    白凰ヨット部にも協力を取り付け、これでグリューエルが弁天丸に同行しても対外的には通学してるように偽装してもらえる!

    ”だいへんと呼ばれる非合法の特殊技術”(笑)


    もしかしてこの場合の代返って、データ改竄して出席してるようにする事か?



    とにかくこうして、いざ黄金の幽霊船探索へ!




    EDテーマがイメージソング『Black Holy』になっててすげー良かった!
    この曲前から気になってたんだよなー。


    小松未可子
    キングレコード
    発売日:2012-04-11


    ももいろクローバーZ
    キングレコード
    発売日:2012-03-07


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/12 20:40】 | 未分類
    トラックバック(1) |





    イチカ「私は、この船に乗って、この星にやってきました。私は、この星の人間ではありません。」



    海人『そうだ。僕はその事を知っていたのだ。だから、驚いたりしない。』


    あの事故の事を思い出した海人。

    哲朗達も、多少戸惑いはあるもののイチカの告白を受け入れる。
    檸檬は薄々気付いてたらしいけどw





    イチカが正体を明かした事で、大きな動きが。

    考えまいとしても、そのうちイチカが自分の星に帰るならばライバルが減る…なんて思いが頭に浮かんで自己嫌悪に陥る柑菜。

    柑菜を支える美桜。

    海人の協力も拒み、一人で目的の場所の探索をするイチカ。




    海人はイチカの態度にショックを受けるが、檸檬からのアドバイスにより前向きに行動を始める。






    柑菜と海人の出会いが語られましたね。
    両親を亡くしたにも関わらず、強く笑っている姿に一目惚れ。



    そんな柑菜だから、イチカが帰ってしまうかも知れないと分かっていてもイチカの目指す場所を探し歩く
    海人の姿を見て、イチカに一言言わずには居られなかった!

    海人とイチカの仲を後押しする結果になろうとも!


    柑菜ぁぁぁぁぁぁぁ!!!

    自ら失恋を早めて泣きじゃくる柑菜。それを複雑な表情で慰める哲朗。
    さらにその様子を物陰で見ていて涙を流す美桜。



    お互いの気持ちを改めて確かめ合う海人とイチカの裏でこんな涙が。




    ここでおねティーの山田先生みたいなキャラが出てきたとしても、哲朗が柑菜を好きな分ややこしいな。




    Ray
    ジェネオン・ユニバーサル
    発売日:2012-02-08


    やなぎなぎ
    ジェネオン・ユニバーサル
    発売日:2012-02-29


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/11 15:04】 | 未分類
    トラックバック(2) |
    日下部匡俊
    朝日新聞出版
    発売日:2011-12-20





    外伝小説第2弾。ルーシェンが主人公です。

    今作も本編の世界とは微妙に違う、前作と同じ世界の様ですが、メインの話はルーシェンの過去エピソードなので本編と関連していると思われます。

    記憶喪失の状態でモンゴルの町ザミン・ウドの外れに倒れていたルーシェン。
    果たしてどういう状態なのか、記憶を取り戻す手掛かりを探しながら町の人々と過ごし、町を取り巻く問題解決に協力するルーシェンだったが…



    オルムウィルス蔓延の真相、初期型ゼーガペインの登場等のエピソードも語られます。

    FC2blog テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    【2012/03/10 17:53】 |
    トラックバック(0) |





    先代の知り合いのようで、ゴンザエモン船長を出して欲しいと要求する密航者。
    先代は亡くなって現在は茉莉香が船長である事を説明するものの、信じてもらえず。

    船長の情報はネット上に公開されてるので、それを見せてようやく納得。謝罪と共に名前を名乗る。

    密航者の正体はなんと、セレニティ星王家第7皇女、グリューエル!



    ”黄金の幽霊船”と呼ばれる船の捜索を依頼するために弁天丸に来たと言うが、セレニティ星系王宮政府からはなぜか、グリューエルが行方不明であり、犯罪に巻き込まれた可能性を含めて捜索中との情報が発表される。

    「皇女様は誘拐されました」と言う事にしたい政府内の敵対勢力の仕業なのか、とんでもない発表に怒りに震えるグリューエル。

    このままでは弁天丸が誘拐犯にされかねない。



    それならば、そうなる前にこちらから堂々と居場所を知らしめれば良い!

    という事でグリューエルを白鳳女学院中等部に通わせてしまい、行方不明は誤情報だと明らかにする。


    なるほど。






    しばらくは仕事の予定がなかったものの、突如舞い込む依頼。

    内容は、たう星系外縁部に正体不明艦の出現が予測されるので、その調査。

    グリューエルによると、それは自分の命令により黄金の幽霊船に関する情報を持ってきたセレニティ星系軍の軍艦らしい。


    しかし、ひとつ問題が。
    出現が予測される軍艦は、どうやら戦闘状態にある様子。

    果たして、超光速航行から復帰した艦は損傷していた。


    グリューエル「そんな!セレニティの宇宙船が、一体何と戦っているのですか!」



    そして、その後方から多数の軍艦反応。


    識別は、なんと同じセレニティ星系の防衛軍!



    「どうして…」

    ショックを受けるグリューエル。


    次回どうなるのか。




    ももいろクローバーZ
    キングレコード
    発売日:2012-03-07


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/09 23:50】 | 未分類
    トラックバック(1) |





    実はアステリアにブラックカードを与えられてたのに服を買わないアレイ。

    絶対その格好気に入ってるだろ!



    釘打ち作業でランとムギナミの対比が面白い。

    ランは
    トンットンットンッ、ゴス!「痛っ」。

    それに対しムギナミは
    トントントントントン。



    しかもラン、1本もまともに打ててないw





    後半はまどかがジャージ部なんてものを始めたいきさつが語られましたが、


    とりあえず剣道部の茶髪の娘可愛い。




    flying DOG
    発売日:2012-02-01


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/08 20:21】 | 未分類
    トラックバック(1) |





    沖縄でのトラブルで地球外にに飛び立ってしまった宇宙船。

    必死でエラーの修復に努めながら、イチカに事実をひた隠しにするリノンw
    さっさと報告しろ!






    檸檬「真奈美先輩、お久しぶりです。」

    哲朗の姉ちゃんを喫茶店に呼び出す檸檬。

    まさか。


    真奈美「あんた、まだ高校生やってんの?」

    やっぱりかー!!!


    檸檬「永遠の17歳ですから。」


    周りよりも年上という苺ネタに、田村ゆかりネタを混ぜてきたw
    檸檬はいったいなんで留年してんだ。



    真奈美に相談をもちかける檸檬。
    何を企んでいるのか。





    皆で行く夏祭り。
    後から合流した檸檬は、肝試しを提案。


    くじ引きでペア決めって、作為の匂いがプンプンだw



    1番目の組は哲朗と美桜。
    お堂に着いた所で、真奈美登場。
    突然幽霊の格好で現れた事で、美桜だけじゃなく哲朗も驚く。


    って、驚いた拍子に倒れてキスとかあるかそんなの!





    その頃イチカは、檸檬のいたずらによりパニック寸前。
    そこに突如リノンが空間転移でで現れた事で、悲鳴を上げてしまう。


    柑菜は海人と良い雰囲気と言えなくもない感じだったけど、海人はイチカの悲鳴を聞いて、柑菜を置いて一人イチカの元へ急ぐ。

    あー、結局こうなるのか。



    ようやくイチカにトラブルを報告するリノン。
    エラーが起きた船からは救難信号が発信され続けていたらしい。
    それを受信して、イチカを『救助』しに来てしまう連盟の無人救助機。


    かなり強引だな。
    自動的に障害を排除して直ちに要救助者を確保するプログラムなのか。



    今連れ戻されてはたまらないので逃げようとするイチカだが、救助機に阻害される空間転移。

    助けに来た海人だったが、障害と判断されて弾き飛ばされてしまう。
    あわや崖下に転落という所でリノンが操縦する小型飛行艇『リンダ』に拾われ九死に一生を得た海人。


    リンダによる体当たりによりなんとか救助機を停止させる事に成功するが、この騒動ではイチカが正体を隠しておくのも限界。



    次回どうなるのか。


    まあどうなるのかつっても、こいつらだしなー。
    大事になる気はまるでしない。

    でも、イチカは遠い星の人だからって事で柑菜が海人に積極的にアタックする理由にはなるかも。




    今回は柑菜はいつもどおり可愛かったし、髪切った美桜も可愛かった。
    髪切った事でなんか攻めてる感じがする。

    沖縄の出来事から哲朗も意識しだして、この二人はくっつきそうな気がする。


    そして海人とイチカがくっついて、柑菜は俺が(ry








    Ray
    ジェネオン・ユニバーサル
    発売日:2012-02-08


    やなぎなぎ
    ジェネオン・ユニバーサル
    発売日:2012-02-29


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/06 22:04】 | 未分類
    トラックバック(1) |


    ファムが届けたサーラからの停戦命令が受け入れられ、ひとまずの和睦が成立。

    ファム「軽いもんよ!」

    ホントに軽いな。今までの戦闘は何だったのか。



    と思ってたらディアンが言ってくれた。

    「お前の操縦は素直に賞賛しよう。だが 忘れるな。人々の心に憎しみがくすぶる限り、和睦などかりそめの夢だ。」


    でもマグノーリヤは訳さないのな。





    ルスキニアも列席して、講和会議。


    ここでもサーラの鶴の一声強し。

    皆サーラLOVEだなーw


    そして、サーラの涙とファムの発言で場が混乱してる所を狙って上手くまとめたサドリはさすがだ。

    サーラ「アウグスタの名の元に、戦いの終わりを宣言します!」

    これにて会議はお開き。

    次はサーラ主催の舞踏会。

    敵味方様々な想いが入り乱れる会場。
    ここでもサドリはファムに誰かの面影を見る。

    やっぱりファムはサドリの孫か何かかなー。
    実は耄碌ジジイなだけだったりして。



    周囲の目を盗み、ミリアに接触するトゥラン軍人達。
    ミリアが王位を継承するため、ミリア自らリリアーナを暗殺するよう提言。

    こんな事させようとしながら、アラウダ達に拘束された際にはすぐにミリアの通報を疑って
    「やはり王族は当てにならんか」とか酷い言い草。

    最初っから信用してねーじゃん。




    アラウダによりルスキニアとリリアーナの元まで案内されるミリア。

    そこでリリアーナと改めて話す事で、その内に秘める苦悩と覚悟を察する。



    とは言ってもなー。
    人を間引いて資源を守るって事は、増えたらまた間引いての繰り返しが起きる恐怖が付きまとう気が。

    ある程度まで減ったら一人っ子政策でもやるのか?



    それでもとりあえず、和平式典のようなものが開催。

    これからの平和な日々を夢見て、グランレースも夢ではないと胸を躍らせるファム。

    しかしそこに、非情な銃声が。


    ディアンなんて事してんのー!!!

    ルスキニアを狙った銃弾は標的の前に躍り出た人物に阻まれ、阻んだ人物―リリアーナは当然ながら倒れる。




    期せずしてミリアに継承されるエグザイル。
    それと同時に、あるイメージがミリアの頭に浮かぶ。

    飛び立つエグザイルのイメージ。
    これは大災害時代の宇宙への出航シーンか。




    これによりミリアは何を思い、これからどうしていくのか。
    次回も気になります。



    坂本真綾
    flying DOG
    発売日:2011-10-19


    坂本真綾
    flying DOG
    発売日:2011-10-19


    音楽:黒石ひとみ
    フライングドッグ
    発売日:2011-12-21


    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/05 23:59】 | 未分類
    トラックバック(0) |





    噂の歯磨き回!




    神原先生のフェチ力は偉大ですなー。




    歯磨きでビクンビクン。
    フィクションの幻想をうまく使った話ですね。




    火憐の事が可愛く見えちゃった暦。
    翼と良い勝負が出来るんじゃないかとかそんなはずないだろとか考え出すそこに、ひたぎは浮かばないのなw

    まあ、ひたぎは『最愛』ではあっても『理想』とは言いがたいしな。

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/04 17:28】 | 未分類
    トラックバック(1) |





    会長が来るって言うから爺さんかと思ったらロリっ娘だった。

    ってさすがに代理で来た孫か。

    ランの独特な挨拶「わんっ」の謎が明らかに。

    この子に地球の挨拶だと騙されてただけだったw




    合衆国の大統領相手に超高圧的なアステリア。ノームンドゥスって思ってたよりずっと強い権力持ってんだな。
    まあ考えてみればそのくらいの組織じゃないとこんな兵器の運用は認められないか。




    ランとアステリアの口からそれぞれ明かされる地球の歴史と、ウォクスにまつわる伝説。

    2万年前まで地球で栄えていた高度文明が一度ウォクス3機の暴走で滅んで、ラン達の星系国家は外宇宙に逃げた地球人の子孫だったんだ!

    な、なんだってェーー!!




    暴走の危険を考えて、ウォクス・アウラの凍結を命じるアステリア。


    それでは戦力が足りなくなると提言するものの、強く命令されれば聞かざるを得ない田所。
    つーか今公式サイト見たけど田所って30歳なのか。若い司令だな。



    それに対して、断固反対の姿勢で格納庫に立て篭もるランとムギナミ。
    しかし他ならぬまどかの説得でなんとか了承。




    こうしてアウラだけ凍結される事になり、今後は2機で作戦行動を行う見通しに。

    まあいくら戦力が足りなくても、危ない兵器を使い続けるわけには行かないし妥当な判断だとは思う。



    でもこの子相当なタヌキのようで、まだ何か隠してるな。

    モイドはモイドで上(ランの兄貴?)の命を受けてノームンドゥスとは別の思惑で動いてるようだし、ヴィラジュリオの真意も未だ見えず。


    モイドが口にする「輪廻が開く」ってのはどういう意味なのか、ラグランジェの花にどんな力があるのか。

    気になります。

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2012/03/01 23:29】 | 未分類
    トラックバック(1) |