FC2ブログ
    漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽等に関するブログ。   現在見てるアニメ:氷菓、とある科学の超電磁砲T、BanG Dream! 3rd Season、アルゴナビス from BanG Dream!、かぐや様は告らせたい?
    さっきテレビで、冲方丁天地明察で本屋大賞受賞したってニュースやってたんですけど、受賞そのものよりも気になった情報が。


    「福島市在住」って言った!?


    冲方丁ってマルドゥック・スクランブルの人ですよね?(読んだ事は無いんですけど。)


    そんな人が福島に住んでたのか。
    知らなかったー。

    FC2blog テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

    【2010/04/20 22:08】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    閃光のナイトレイド





    葵達の超能力は、手術とか投薬とかで開発されたものではなくて生まれ持ったものの様ですね。

    と言う事は、昔から雪菜の家に仕えてる棗なんか、雪菜をやらしい目的で透視した事もきっとあるに違いない!


    理性では
    「駄目だ、仕えるべき主人にそんな事!」

    と思いながらも欲望には逆らえず
    「ああ!我慢できない!」

    と。


    和服姿の雪菜も良いなー。








    スパイとしての任務が失敗した事で、音楽家魂を燃やすクライネフ!
    照明が落ちてからの演奏に痺れた!

    くっそー!なんでこんな人が死ななきゃならないんだ。

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2010/04/19 19:55】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    いやー今日はびっくりしましたね。雪で。


    もうタイヤ交換しちまったっつーの。

    俺は朝ちょっと出かけて交差点で曲がりにくかったなって程度ですけど、坂道で登れなくなっちゃった人とかも居たみたいですね。



    福島競馬場では今日の分の全レース月曜に持ち越しだとか。


    月曜で客集まるんでしょうか。

    FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

    【2010/04/17 23:31】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    あれ?

    YOUTUBEが見れない。

    例によってリリカルなのは系動画を見ようとしたんですが、画面にGo upgrade!って表示されてて、そこからFlash Playerをアップデートしたんだけど、まだ見れない。

    アンインストールしてやり直してみても見れない。


    何で?
    俺のやり方が何か間違ってるか?
    -----------------------------------------------------------------
    (追記)
    どう考えても、他の動画サイトは見れるのにYOUTUBEだけ見れないのおかしくない?


    って訳で色々やってみたんですが、単純な方法で見れました。

    アップロード者のチャンネル?”○○さんのチャンネル”って書いてあるページ。
    あそこまで入って行くと見れる。




    もしくは某動画検索ツールから再生すると見れる。



    とりあえずこの方法なら見る事が出来ますけど、普通の方法で見れないのはなんなんでしょう。

    ---------------------------------------------------------------
    (4/22追記)
    あ、見れるようになってる。
    やっぱりYOUTUBE側の問題だったんですかね。

    FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

    【2010/04/16 22:50】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    閃光のナイトレイド





    お花、買うよ。

    じゅるり。 ふらふら…







    おっと失礼。



    閃光のナイトレイド 第1話です。



    超能力モノなんですね。

    主人公の葵がサイコキノ、葛がテレポーター、棗がクレアボヤンス棗だけに
    、雪菜がサイコメトラー&テレパス?なんだか分かんないけど、



    その雪菜が可愛い。



    何だこのお嬢さん。凄く良い。

    普通にしてても可愛いけど、木から飛び降りる所の”スカートふわっ”と”コテン”にやられましたよ。


    これは毎週見る事に決定です。(そこで!?




    あとは葛のテレポート。
    あれ鏑木会長だっけ?あの人眠った状態で坂転げ落ちて、下手したら首の骨でも折れてんじゃねーか?












    このアニメ、昭和初期の歴史とか軍事、政治関係好きな人にはたまらないんじゃないかと思われます。

    分からなくてもついていけますが。

    俺は後者です。歴史苦手で。
    でも面白くなりそうですね。


    この世界での超能力ってのがどういった位置にある物なのかとか、これから見えてくると良いと思います。


    超能力が出てくる作品っていうと、分かりやすい所で最近の物を挙げると『とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲』、『絶対可憐チルドレン』、『PSYREN』、『セラフィック・フェザー』あたりでしょうか。(←セラフィックフェザー最近?)


    とあるシリーズでは超能力は生まれつき使える人も居るものの、学園都市の能力開発で後天的に得る人(学生)が多く、絶対可憐チルドレンやセラフィック・フェザーでは基本的には生まれつき持った能力として描かれています。


    では閃光のナイトレイドはどうなんでしょう。

    とりあえず上に挙げた作品のように”一般的に超能力が浸透してる”世界観では無いみたいですが。

    日本軍に人体改造受けたとか?

    俺はそういう、”どういった位置づけなのか”って所が結構気になるんで、そのあたりに期待してます。




    ちなみに、最後にテロップが





    この作品はフィクションです。

    歴史上の出来事をモチーフにしていますが、
    主人公たち登場人物は原則的に
    この作品のために創作したものです。

    背景となった時代の歴史的事実または
    その出来事に対する歴史認識に対し、
    新しい解釈を試みようとするものではありません。




    って出てましたね。

    こういうのはちゃんと表示しないとなんか言われるんだろうか。

    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2010/04/15 23:00】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    なのはMAD(ViVid 1)






    zoome版



    うおー!!!
    かっけー!!!


    ViVidの1巻がこの4分弱に凝縮されて、躍動感が素晴らしいです。
    公式販促動画に指定されても良いレベル。


    ただ、PHANTOM MINDS丸々使っちゃってるんで一度消されたみたいですけど。







    藤真 拓哉
    角川書店(角川グループパブリッシング)
    発売日:2010-01-26




    水樹奈々
    キングレコード
    発売日:2010-01-13

    FC2blog テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

    【2010/04/14 18:51】 | お気に入り動画
    トラックバック(0) |
    エタメロをプレイしてまして、知ってますか?エターナルメロディ。

    知ってる人からは「今更?」って声が聞こえてきそうですが。
    悠久のためにPS買った様な俺ですが、エタメロは今まで未プレイで。


    ようやく一周目をクリアしたんですよ。

    んで、ラスダン前とエンディングとで2つセーブを作っちゃったんで、ラスダン前のを消そうと思ってPS2(PS2でプレイしてます)のメモリーカード編集画面を立ち上げた所、エタメロのセーブデータを二つ確認。


    そう、二つあったんですよ。
    なもんでラスダン前とエンディングで二つだろうと思って、

    『片方消して残ったのがラスダン前の方でも、またエンディング見れば良いや。』

    ぐらいの気持ちでしっかり確認もせずに消したんですが…



    俺は重要な事を忘れてました。

    悠久のセーブデータってシステムデータとゲームデータの二つあったんだって事を。
    で、悠久の場合ゲームデータはセーブ10個ぐらいで1ブロックだって事を。




    なんと言う事でしょう。
    ゲームを再び起動してみると、さっきまであったはずのクリアデータは綺麗サッパリ無くなっていました。







    嫌~~~!!!!!!



    改めてメモリーカードの中を見てみると、案の定残ってるのはシステムデータのみ。

    ホント馬鹿!俺本当に馬鹿!



    PSのゲームなんか久々にやったんで、PCの感覚でチャチャっと消しちゃったのがまずかった。

    FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

    【2010/04/13 18:45】 | 未分類
    トラックバック(0) |










    戦闘は確かに派手になってますが、やっぱり映画一本と言う短い時間なので、物足りない気がしました。


    レイハさんユーザーフレンドリー過ぎるw
    端から喋りまくり。

    こんなに懇切丁寧に説明するレイジングハート初めて見た。

    バルディッシュは「最初からこうでしたが」みたいな顔して三角形でした。


    ネジ止めのバリアジャケットやレイジングハートのトリガー機構は、PV見てた時は凄く格好良かったんですけど、なんか映画で見るとそれ程でもないかも。



    なのはとフェイトの最終決戦、TV版はフェイトがディバインバスターを避けられたんじゃないか、油断してたんじゃないかという様な描写ですけど、劇場版ではなのはがレストリクトロックをディバインバスター撃つ前に使ってしっかり拘束してる所にはちょっと好感が持てました。

    ただ、演出的にはTV版の方が盛り上がるけど。









    この映画、一応体裁としては劇中劇なんですよね。愛・おぼみたいな。

    なのでプレシアが居る部屋に突入した際のクロノの名言

    「世界は、いつだって~」

    が削られてたのは、

    『もしかしてクロノが恥ずかしがって取材で話さなかったからかも』

    とか想像するのも面白いですね。

    だとすると、TV版と違ってケーキを叩き落とすプレシアの描写なんかはよくフェイトの許可が下りたなと思わずには居られない。
    まあ、そんな事言ったらPT事件自体がギリギリな気はしますが。






    追記

    11/26 BD&DVD発売しました!

    加筆修正に、オーディオコメンタリーもあり!

    コメンタリーはキャストコメンタリーではなくキャラクターコメンタリーになってます。
    メンバーはスバル、ティア、エリオ、キャロ、なのは、フェイト、ヴィヴィオ。
    都築さんはっちゃけ過ぎw


    ブックレットにはもちろん魔法辞典が載ってます。

    初回特典ディスクも豪華な内容です。















    水樹奈々
    キングレコード
    発売日:2010-01-13





    FC2blog テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

    【2010/04/12 18:48】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    先週からふくしまFMで、『メモリーオブアニソン』っていう番組が始まりました。

    その名の通りアニソン番組で、始まる前から楽しみにしてたんですけど、始まってみれば昔の曲しか流れない。

    やっぱり”メモリーオブ”アニソンと言うだけあって、番組内でも「懐かしのアニソンを…」って言ってるんですよね。


    この番組新しい曲はリクエストしても無駄なのかな。


    今日の放送では愛・おぼえていますかが流れたんで嬉しかったんですけど。

    FC2blog テーマ:FMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

    【2010/04/11 21:05】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    Fate/stay nightをプレイしたのは友達に薦められたからってのもあったんですが、実はFate/Zeroを読みたいからというのが一番の理由でした。

    外伝を読む前準備として本編をプレイしたって事ですね。
    Zeroが無ければFateに触れてなかったかもしれません。


    そういう経緯で読み始めたんで、期待しまくりだったわけですが…。



    果たして、虚淵さんの書くFateはしっかりと期待に応えて、否、期待を上回って余りある物でした!


    Fateの特色である、食欲をそそる良い匂いが漂って来そうな料理の描写が全くと言っていいほど無いのが少し寂しいと思うものの、代わりに漂って来る硝煙とガソリンの匂いでそんな感情もかき消されてしまいます。

    あとまさかクトゥルーが出てくるとは思いませんでした。
    プレラーティーズ・スペルブックってルルイエ異本のイタリア語版なんですね。
    調べて初めて知りました。








    stay nightでは断片的に語られるのみだった第四次聖杯戦争。
    最初はウェイバーとか雁夜を応援しかけるんですが、stay nightの過去編である以上結末は決まってるんですよね。


    結局雁夜はあんな風になっちゃいますし。
    救い無ぇ。
    まあ、これに救いをもたらすのがstay nightのHeavens feelなわけですが。


    切嗣の苦悩、セイバーと切嗣の齟齬、雁夜の憎悪等が程良くミックスされ、えも言われぬ風情を醸し出しています。(酷いw)


    その中にあって、ライダーとウェイバーの存在が一服の清涼剤の役割を果たす意外と重要な位置を占めていますね。
    聖杯戦争の裏側には関わらずに敗退してしまいますけど。


    終結はまた悲劇。
    セイバーはここで改めて切嗣の真意が分からなくなってしまいます。

    stay nightでセイバーの口から語られる切嗣ってのは、冷酷な魔術師である事、令呪を使いセイバーに聖杯を破壊させた事に対する恨み言が主ですが、さすがにこれじゃ仕方ない。


    そして物語はstay nightへと。


    いやー、おもしろかったです。

    本文だけじゃなくてあとがきも。
    虚淵さんがあとがきで書いてた事は、作り手だけではなく受け手側の胸の中にもありますよね。

    好きな作品が広まっていくのは嬉しい。
    でもメディアミックスの名の下に、ただ商売のためだけに作られる粗悪な『商品』には飽き飽きしてる。


    どうにかならないもんですかね。


    まあ、だからこそ本物の熱を持った作品に出会った時の感動はひとしおなのかもしれませんが。












    TYPE MOON
    発売日:2007-12-29


    TYPE MOON
    発売日:2008-08-08


    FC2blog テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    【2010/04/08 18:10】 |
    トラックバック(0) |