FC2ブログ
    漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽等に関するブログ。   現在見てるアニメ:氷菓、とある科学の超電磁砲T、BanG Dream! 3rd Season、アルゴナビス from BanG Dream!、かぐや様は告らせたい?
    Triptych(2006-04-28/ALcot)






    Clover Heart'sを先にプレイしようと思ってたけど、訳有ってインストールしてしまってから約10ヶ月。

    平均したら週に5分程度もやってなかったかもしれないこのゲームを、GWを利用してクリアしました。


    長かった。

    いや俺、エロゲって基本的になかなか進まないんだけど、こんなにかかったのにはちょっとした訳が。



    『世界』は、三人の魔術師が創り出した『鏡』に映る虚像だという。

    彼らは今も『鏡』の外から、この『世界』を見守っているのだ。



    それが世界創生の伝承。



    誰もが知っているおとぎ話――




    っていうこのフレーズが気に入って買ったんだけど、最初の内はそんな世界観微塵も出てこなくて(結局最後の方になるまで真相は分からない)、日常がかなり退屈。


    さらにもう一つ問題が。

    主人公のナユタが浮気性過ぎ。

    女に次々と手を出して、その度に
    「ずっとそばに居る。」
    とか言いやがる。

    こう書くとちょっと誤解を生むかもしれないけど(誤解でもないか?)、一体誰が本命なんだと思ってました。

    最後の方でこの問題も解決するんですけど、それにしたってねぇ。




    それでも(10ヶ月かかったけど)クリアできたのは、システムの良さのおかげかな。

    普通なら、一人のシナリオをクリアしたらそのシナリオを無かった事にして、共有シナリオを繰り返して別のルートに進むわけですよね?

    でもTriptychの場合、マヤ編が終わってからミウ編が始まり、さらにそれが終わるとカレン編が始まるわけです。

    全てがひとつの大きなシナリオで繋がっていて、さらにそれぞれのキャラのシナリオは3つの章で区切られています。

    章ごとのスタートが出来るので、たとえBADエンドになったとしてもどの選択肢が悪かったとか悩む前に、章の最初から始めれば良い訳です。

    このシステムじゃなかったらあと半年はかかってたかも。


    このシステムに、終盤の半端無いニヤニヤ感を含め、俺の最終的な評価は上々です。




    ちょっと(?)ネタバレすると、(以下ネタバレのため迷彩文字)

    セツナ可愛すぎる!!!

    しかも、姉弟の様なものなのに、血が繋がってるわけではないから凹凸合体しても何の問題も無いと言う超素敵設定。

    俺を殺す気か!

    (以上迷彩文字)

    ただ、その終盤に到るまでが少々退屈なんですが。
    スポンサーサイト




    FC2blog テーマ:アドベンチャーゲーム - ジャンル:ゲーム

    【2008/05/05 19:25】 | ゲーム・ビジュアルノベル
    トラックバック(0) |