FC2ブログ
    漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽等に関するブログ。   現在見てるアニメ:氷菓、とある科学の超電磁砲T、BanG Dream! 3rd Season、アルゴナビス from BanG Dream!、かぐや様は告らせたい?




    乙一 / 角川書店(2002/07)


     



    GOTHICの略だが 建築様式とはあまり関係がない
     
    それは文化であり ファッションであり スタイルだ
     
    人間を処刑する道具や 拷問の方法を知りたがり 殺人者の心を覗きこむもの
     
    人間の暗黒部分に惹かれるものたちが GOTHと呼ばれる
     
    僕と クラスメイトの 森野夜がそうだ



     


     


    第一話 暗黒系  Goth
     
    森野夜が拾ってきた、連続猟奇殺人の犯人の手帳。
    そこには殺人の様子が細かく記されていた。
     
    その手帳が本物かどうかを調べるために、手帳に書いてあるまだ報道されてない死体を探す”僕”と森野。
     
     
     
    苦手な人は苦手かもしれませんけど、俺は引き込まれました。
     
     
     
    第二話 リストカット事件  Wristcut

    ”手”を至上のものと考え、あらゆるものの手を切断して肉体から手を”解放”し、コレクションする異常者。
     
    その正体に気付いた時、”僕”も手が欲しくなり、犯人宅へ忍び込む。
     
     
     
    やっぱりこれですよ。このラストの気持ち良さが乙一作品の魅力です。
     


    第三話   Dog
     
    頻発するペット誘拐事件。
     
    犯人は少女と犬。
     
    ユカの命令で相手を殺す”私”
     
    ユカの目的は…? 
     
     
     
    途中で気付きながらも、何度も否定したはずの結末。
     
    唯一不自然さを感じた話でした。
     
     
     
    第四話 記憶  Twins

    ある日、不眠症に悩まされる森野。
     
    こういう時は首に紐を巻きつけ、絞殺死体になった自分を想像すると眠れるという。
     
    だが、どの紐もしっくりこない。
     
    森野が探す理想の紐とは…。 
     
    紐を探しに大型雑貨店に行った森野と”僕”。
     
    そこで会った”僕”の妹を見て、森野が話し始める
     
    自分にも妹が居たと。 
     
      
     
    これで森野は少しでも楽になれたのでしょうか。 
     
     

    第五話   Grave
     
    人間を生き埋めにしたい衝動に駆られる男。
     
    最初の被害者は彼を慕っていた男の子。 
     
    二人目は…。
     
     

    結末を読んで、暗い気分になりました。
     
    この本の中で一番救いの無い話だと思います。
     
    いや、他の話に救いがあるかと訊かれたら即答はできないんですけど。
     
     
     
    第六話   Voice
     
    病院の廃墟で起きた猟奇殺人事件
     
    その犯人は…。
     
     
     
    もう、見事としか言いようがありません。
     
    この快感を味わいたかったら、絶対に先にラストを読むなんて事はしちゃダメですね。
     
    この本は、この話があることでビシッと引き締まってます。


     


     

    GOTH―リストカット事件
    スポンサーサイト




    FC2blog テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

    【2005/05/05 15:34】 |
    トラックバック(0) |