FC2ブログ
    漫画、小説、アニメ、ゲーム、酒、音楽等に関するブログ。   現在見てるアニメ:氷菓、とある科学の超電磁砲T、BanG Dream! 3rd Season、アルゴナビス from BanG Dream!、かぐや様は告らせたい?




    真心の曲はあまり知らないと思ってたんですけど、そんな事も無かったみたいです。

    『拝啓、ジョン・レノン』と『サマーヌード』の2曲は前から知ってて、このCDは『サマーヌード』目当てで買ったんですが、
    他にも、タイトルは知らなかったけど聞いた事あるって曲がちらほら。

    その中でも、『空にまいあがれ』はすごく良いです。

    テンポがよくて、歌詞も前向きな感じで、何かウキウキしてくると言うか車を運転しながら自然とハンドルを叩いてリズムを取ってしまうような曲です。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/08/19 23:49】 | 音楽
    トラックバック(0) |



    La’cryma Christi(1998-11-25)


    幻想的且つ情熱的、一度聞くと何度も頭の中でリフレインする表題曲『Lhasa』や、『未来航路』、『Whith-you』といった有名な曲に注目すべきだという事は言うまでも無いんですが、それだけじゃない。


    シングル曲以外にも素晴らしく良い曲いっぱいあるんですけど、その中でも『Zambara』って曲が面白い。

    曲の前半と後半のイメージがかなり違くて、
    「え?こっからこうなるの?」って感じ。
    何だろ。クラシックの”第○楽章”みたいな?

    まあとにかく、まずは一度聞いてみて下さい。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/07/08 20:05】 | 音楽
    トラックバック(0) |



    Missile Girl Scoot(2000-02-09)





    One track mindが忘れられなくて買った一枚。

    One track mind、何度聞いてもカッケーわー。


    これとは違った趣で、スローテンポなMind painもまた良い。


    女性ツインヴィーカルでこの『威力』。
    凄いですよね。


    JUNNさんの声なんか、曲によっては男の声にしか聞こえません。




    確か何年か前に某所のヤマダ電機で買ったんですが、CD屋回って置いてない物が何で置いてあるんだあそこは。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/06/24 23:12】 | 音楽
    トラックバック(0) |


    COIL(2000-05-10)






    体中に染み渡る名曲『BIRDS』


    独特のテンポが癖になる『カウンセリング&メンテナンス』


    ちょっと気だるげな感じの『追放と楽園』が良いです。


     



    あと『COILの「暴動」』っておい。
    よく入れたなこんなの。
    チャレンジャーだ。



    全体的には、柔らかくて優しい感じの曲が多いと思います。


    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/06/12 22:29】 | 音楽
    トラックバック(0) |

    THE BACK HORN(2001-10-17)



    ようやく手に入れました。バックホーン1stアルバム。


    目当ての曲『サニー』、ジャパハリネットの様な和風ロック『ひょうひょうと』、このアルバムの中では比較的落ち着いた雰囲気の『空、星、海の夜』がもの凄く良いです。



    ですが、他の曲は何だかなー。

    メロディは嫌いじゃ無いのに、歌詞が受け付けない曲もあったりするんですが。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/03/05 23:29】 | 音楽
    トラックバック(0) |





    斉藤和義(1997-12-26)







     職場の同僚と、こんな話をした。

    「たいとさんって、どんな曲好きっスか?」

    う~ん。どんなって…

    どっちかって言うとマイナーな曲が多いかな。

    あ、そうだ。

    前にカラオケ行った時に、斎藤和義の『歌うたいのバラッド』って曲歌ったんだけど、ヒライさん(仮名・平井堅似)しか知らなかった。

    「どういう曲っスか?」

    あ、ほら。最近BankBandがカバーした。

    すんげぇ良い曲なんだけど。

    「BankBandって何スか?」

    ミスチルの櫻井さんの。こないだミュージックステーションにも出て、その曲歌ってたんだけど。

    「知らないっスねー。」




    そんな君には、『歌うたいのバラッド』の他、『月影』、『ヘイ!Mr.アングリーマン』、『蝉』、『パパラパ』等の良曲が収録されたこの一枚を。ぜひ。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2008/02/07 22:51】 | 音楽
    トラックバック(0) |





    THE BACK HORN(2007-05-23)




    THE BACK HORNの6thアルバム。

    その名もTHE BACK HORN。

    『美しい名前』、『舞姫』、『虹の彼方へ』、『負うべき傷』、『声』、『理想』が良い。



    美しい名前

    ♪あぁ 時計の針を戻す魔法があれば
      あぁ この無力な両手を切り落とすのに♪

    Σ( ̄□ ̄;えぇ~~~~~~~!!?

    ちょっと待て。

    もっと他にやることが有るだろ。って感じですね。

    絶望感が良く表されてて好きですが。




    その他

    シアター

    ♪今頃世界のどっかでバクダンが
      落っこちてるけど僕は知らないよ♪

    こういう、非日常を描いて日常を想い起こさせる様な詩は菅波さんかな

    と思ったんですけど、松田さんでした。

    松田さんも面白い詩書くなー。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2007/11/08 22:48】 | 音楽
    トラックバック(0) |





    THE BACK HORN, 菅波栄純, 松田晋二, 山田将司 / ビクターエンタテインメント(2005/03/16)

     

     

     

     

     



    運命複雑骨折

    ♪錆び付く感性 血だら真っ赤でタクトを振れ
      冷めてく感情 表現は所詮排泄だ♪

    名曲ですよね。
    ”血だら真っ赤”とか普通使うか?(褒め言葉)



    コバルトブルー

    この曲も格好良いですね。

    ずっと何について歌ってるのか分からなかったんですが、

    ・コバルトブルー

    ・俺たちは風になる

    ・砕け散り

    と来ると、もしかして神風特攻隊のことを言ってるのかも。



    キズナソング

    ♪誰もがみんな幸せなら歌なんて生まれないさ♪

    ♪街中にあるふれるラブソングが
      少し愛しく思えたのなら素晴らしい世界♪

    ♪だけど時が過ぎて悲しみは巡る
      そして歌が生まれ 僕ら綺麗になってゆく♪


    良いなー。
    タイトルが”キズナ”じゃなくて”キズナソング”なのも良い。



    奇跡

    乙一原作の映画、『ZOO』の主題歌。
    たぶん俺が一番最初に聞いたバックホーンの曲です。
    この頃はまだバックホーンというバンドを認識してませんでしたが。


    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2007/10/09 20:20】 | 音楽
    トラックバック(0) |





    ASIAN KUNG-FU GENERATION, 後藤正文 / KRE(2004/10/20)



    久しぶりに聞いたけど、やっぱり良いなー。

    車での移動時間中ずっとこればっか聞いてた時期がありました。

    これ買ってからしばらく、多分3~4ヶ月位。

    通勤、帰宅、休日、ずっと。

    特にループ&ループなんて何回聞いたか。


    残念ながら1曲だけ、Re:Re:だけは好みに合わないんですけど、それ以外は全曲好き。


    激しくて楽しくて優しくて、幻想的だったり、ちょっと切なかったり。そんな一枚。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2007/09/07 19:57】 | 音楽
    トラックバック(0) |


    THE BACK HORN(2006-04-19)



    『初めての呼吸で』目当てで買ったんですが、他にも
    『ホワイトノイズ』、『ファイティングマンブルース』、『天気予報』、『ブラックホールバースデイ』と、良い曲がゴロゴロしてました。

    さらに、大抵のアルバムは一曲くらい全く聞かない曲があったり、目当ての曲以外全てハズレということも珍しくないんですけど、このアルバムは嫌いな曲が一曲も無いという、実に素晴らしい一枚です。


    お薦めです。

    FC2blog テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

    【2007/01/16 19:11】 | 音楽
    トラックバック(0) |